トリックマジック【最終52位】

こんにちは!

今回S12で最終2桁を取ることが出来たので、簡単ですが構築記事を書きます。

f:id:xGONGON:20231202235315j:image

【目次】

・S12前

・個体紹介

・コノヨザル

・イダイトウ
・ハバタクカミ
ミミッキュ
・サーフゴー
・ドラパルト
・基本選出

・S12総括

 

・S12前

S12をやるに当たってどんなパーティで潜るか考えた時、自分が1番勝てる構築で潜ろうと考えた。そこで自分の最高記録であるS8のパーティをレギュレーションE版に改良することにした。

 

S8とS12の違い

色々あるけど、大きい違いは2つ

・ガチグマ

・オーガポン

 

ガチグマはゴーストタイプにタイプ一致技を当ててくるし、オーガポン(炎)はミミッキュの特性を貫通してくる

 

これらを踏まえてまたパーティを練り直した。

 

・個体紹介
1.コノヨザル

実数値:H217(252)‐A138(20)-B138(204)-x-D111(4)-S114(28)

努力値振り

H:特化

HB:意地特化鉢巻水テラス水流連打93.8%耐え

         意地特化悪ウーラオス暗黒強打98.9%で2耐え

  意地パオジアンのつららおとし2耐え

  

S:ローキック1回で最速102族抜き

A:ローキック+威力200ふんどのこぶしで無振

  り水ウーラオスが結構な確率で落ちる

 

テラス:電気

性格:わんぱく

特性:まけんき(最終日はせいしんりょく)

持ち物:きあいのたすき

技:ふんどのこぶし ローキック

  いのちがけ   ステルスロック

 

 

先発要因

S8の反省を踏まえて新たに調整した。

まず水ウーラオスにテンポを取られたくないので1番に意識して努力値振りをした。

次にステロから入ってくるディンルーに対してもローキック+命懸けで相打ちを狙える

(こちらのパーティはステロ痛くないので実質無償突破に近い)

物理方面を固くすることでオーガポン、パオジアン、ガブリアスにも強くなった。

またハバタクカミなどの特殊アタッカーにも役割を持たせたかったのできあいのたすきを持たせた。

このポケモンを先発に出してテンポを取ることでその後の試合運びがスムーズに出来た。

 

2.イダイトウ(テラス:妖)

 

実数値:H199(28)‐A180(252)-B113(220)-x-D96(4)-S89(4)

努力値振り

H:8n-1

A:極振り

SとD:4振り(4振りアーマーガア抜き)

余りB

 

 

性格:ゆうかん

特性:てきおうりょく

持ち物:とつげきチョッキ

技:おはかまいり   アクアブレイク

  アクアジェット  テラバースト

 

エース

S8との変更点はガチグマ意識でチョッキを持たせたこと。これによりガチグマのブラッドムーンを耐えたり、火力がないブエナハバタクカミのゴースト技をテラスせずに耐えたりと強かった。

 

3.ハバタクカミ (テラス:電気)

 

実数値:H137(52)‐x-B97(172)-181(44)-D156(4)-S181(204)

努力値振り

HB:A120のキョジオーンのしおづけ耐え

S:最速サケブシッポ抜き抜き

 

 

性格:ひかえめ

特性:こだいかっせい

持ち物:ブーストエナジー(C↑)

技:ムーンフォース 10万ボルト

  みがわり    サイコショック

 

補完枠①

受けループ破壊要員

Cブーストはドヒドなどの受けポケモンに圧力をかけるためのもの

テラス電気は電磁波に対して強く出れるため


4.ミミッキュ(テラス:妖)

 

実数値:H159(228)‐A154(236)-B106(44)-x-D125-S90

努力値振り

H:16n-1の最大値

A:11n

B:ばけのかわ込みでA189パオジアンのつらら確定2耐え、パンチグローブ水テラ水ウーラオスの水流連打確定耐え

S:最遅

 

性格:ゆうかん

特性:ばけのかわ

持ち物:精霊プレート(最終日は隠密マント)

技:じゃれつく  かげうち

  のろい    トリックルーム

 

トリル要因

S8と全く一緒の型。最終日は下振れを少しでもなくすために隠密マントを持たせた。


5.サーフゴー(テラス:鋼)

 

実数値:H163(4)‐x-B115-185(252)-D111-S149(252)

努力値振り

H:4振り

C:特化

S:特化

 

 

性格:おくびょう

特性:おうごんのからだ

持ち物:こだわりスカーフ

技:シャドーボール ゴールドラッシュ

  パワージェム   トリック

 

補完枠②

このパーティには速さが足りないのでスカーフで採用。パワージェムは炎オーガポン意識

1回も選出しなかった。

 


6.ドラパルト(テラス:竜)

 

実数値:H175(28)‐A187(236)-B99(28)-x-D96(4)-S181(148)

努力値振り

H:16n-1

A:11n

HD:C176のツツミのフリドラ確定耐え

余りB

 

 

性格:いじっぱり

特性:クリアボディ

持ち物:ピントレンズ

技:ドラゴンアロー  ゴーストダイブ

  ふいうち     りゅうのまい

 

補完枠

オーガポンに強いポケモンとして採用。

特に炎オーガポンに強かった。

持ち物のピントレンズは少しの上振れを期待したが、そもそもあんまり選出しなかった。

 

・基本選出

大体コノヨザル+ミミッキュ+イダイトウ

でいける

 

トリルを使わない場合

コノヨザル+ハバタクカミ+イダイトウ

トリルを使わない場合というのは、相手にSが遅いポケモンが2体以上いた場合のことを指す。

この時はハバタクカミを出して火力を出した方が強い。

 

対受けループ

ハバタクカミ+イダイトウ+コノヨザル

ハバタクカミを主軸に選出

 

S12総括

今回、統一以外の戦術も勉強するために別ロムで色んなパーティをいじっていたが、霊統一が1番自分が使ってて1番勝てたし強かった。

勝つために強いポケモン、強いパーティを使うのは努力として当然かもしれないけど、それよりも自分にとって1番強いパーティを使う方が努力としては最適なのかなと思った。

とりあえずS12で最終2桁を取ることが出来て良かった。

 

結果

TNさつき 最終52位

f:id:xGONGON:20231202235550j:image

 

ここまで読んでくださった方ありがとうございました。

 

最後にこのパーティ使ってみたい人がいたらレンタル送るのでdmください!f:id:xGONGON:20231203192233j:image

東京で遊べるスポット

こんにちは!ゴンです!

今回は東京に遊びに来る人向けに軽〜く東京を紹介したいと思います!

種類別にまとめたので良かったら見てください!

 

 

・観光

ソラマチ

何と言ってもスカイツリースカイツリーの展望台から東京の景色を眺められるのがGOODポイント。行くなら晴れてる日がいいです。

あと中にはすみだ水族館やJUMP SHOP、ポケセンがあったりフードコートもあるので1日時間潰せる。迷ったらとりあえずここ行けば間違いない。

f:id:xGONGON:20230924031645j:image

浅草

雷門で有名な街。人力車が走ってたり浅草寺があったり観光としての見どころは東京1だと思う。

それに何と言ってもご飯が美味しい。

寿司、天麩羅、鰻、肉、甘味、和菓子、B級グルメなんでもあり

個人的に東京に来たら1番始めに観光して欲しい場所。

f:id:xGONGON:20230925185543j:image

 

築地

各地から美味しい海鮮が集まる場所。

寿司や丼物などがおすすめ。

あと海鮮に目が行きがちだけどラーメンや卵焼きもあるので色んな物を食べて欲しい

 

サブカル

池袋

ここ最近若者が増えた街。アニメイトやサンシャインがあるところ。

サンシャインの中には日本最大級のポケセンがあったり様々なで店があるので遊ぶところにはちょうど良い。アクセスも抜群。

池袋には東口と西口があるがサンシャインがある東口は若者向け、治安が少し悪い西口は大人向けのイメージがある。

f:id:xGONGON:20230924031826j:image

 

秋葉原

アニメや電気の街。

とりあえずアニメ好きやカードゲーム好きはとりあえず行けば楽しめる。至る所にアニメのポスターが貼ってあったり、イベントやってたりする。

あと意外とラーメン激戦区だったりするのでラーメン好きにおすすめ。

f:id:xGONGON:20230924031926j:image

ディープ系

新宿

日本一の歓楽街である歌舞伎町が有名。

東京でディープな遊びがしたいならここ。

あとゴールデン街って飲み屋街もあるので飲みが好きな人におすすめ。

あと土地柄か知らんけど高級で美味しい店が結構あるので美味しい物食べたい時に寄るのもありかも。

最後にキャッチの7割はぼったくりなので安易に着いて行かないように気をつけてください。

まずい飯で高額の料金取られます。

前もって行く店は決めた方がいいです。

f:id:xGONGON:20230924032019j:image

 

新大久保

日本のコリアンタウン。

K-popとか好きな人は楽しめるかも。あとサムギョプサルなどの韓国料理が好きな人におすすめ。

あとソウル市場っていう韓国の食品が売ってるスーパーがあるんで見てみるとおもろいかも。

f:id:xGONGON:20230924032128j:image

 

 

赤羽

飲み屋街。一番街って所に色んなジャンルの飲み屋が並んでて面白い。

飲みが好きな人におすすめの場所。

 

東京

東京の玄関口。玄関口なだけあって飲食店、土産店など色んな店がある。その中でもおすすめなのはアンテナショップ。各県の特産品を買うことが出来るので面白い。

あと東京で唯一ポケモンカフェがあるポケセンがある。

 

以上が東京で遊べるスポットの紹介でした。

ここで紹介した以外にも遊べるスポットはあるので良かったら探してみてください!

 

Great sword

 

Hello, my name is Gon!

 


I would like to write a construction article as I was able to get the final two digits in ghost unity this time!

 


It is a long article, but I hope you will read it to the end!

 

・Rental party

f:id:xGONGON:20230823181319j:image

 


Table of Contents


・Goals at S8

・Individuals

1.Sableye

2.Annihilape

3.Flutter Mane

4.Mimikyu

5.Gholdengo

6.Basculegion

・Troublesome Pokemon to fight against

・Result

 

・Goals at S8


First, we set two major goals for S8.


To get at least 2000↑ rate.


Break the highest rank.


I had not been able to get a rate over 2000 for the past three seasons since S4. I had a complex about the fact that my good friends around me were getting 2000+, so I decided that I would definitely get it this season.

 

・Individuals

Sableye (M) @ Focus Sash
Ability: Prankster
Level: 50
Tera Type: Dark
EVs: 244 HP / 196 Atk / 4 Def / 64 Spe
Brave Nature
IVs: 0 Spe
- Metal Burst
- Knock Off
- Feint
- Will-O-Wisp

 

Annihilape (M) @ Assault Vest
Ability: Inner Focus
Level: 50
Tera Type: Poison
EVs: 236 HP / 36 Atk / 4 Def / 108 SpD / 124 Spe
Jolly Nature
- Rage Fist
- Brick Break
- Final Gambit
- Rock Tomb

 

Flutter Mane @ Booster Energy
Ability: Protosynthesis
Level: 50
Tera Type: Ground
EVs: 100 HP / 252 Def / 44 SpA / 4 SpD / 108 Spe
Bold Nature
IVs: 0 Atk
- Moonblast
- Tera Blast
- Substitute
- Pain Split

 

Mimikyu (M) @ Pixie Plate
Ability: Disguise
Level: 50
Tera Type: Fairy
EVs: 228 HP / 236 Atk / 44 Def
Brave Nature
IVs: 0 Spe
- Play Rough
- Shadow Sneak
- Curse
- Trick Room

 

Gholdengo @ Covert Cloak
Ability: Good as Gold
Level: 50
Tera Type: Fighting
EVs: 244 HP / 100 Def / 52 SpA / 52 SpD / 60 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Shadow Ball
- Tera Blast
- Nasty Plot
- Recover

 

Basculegion @ Lum Berry
Ability: Adaptability
Level: 50
Tera Type: Fairy
EVs: 28 HP / 252 Atk / 220 Def / 4 SpD / 4 Spe
Brave Nature
- Last Respects
- Liquidation
- Aqua Jet
- Tera Blast

 

Basic Election

 

For stumpers vs.


Sableye or Annihilape or Flutter Mane + Mimikyu + Basculegion

 

In the case of receive loop

 

 Annihilape +Gholdengo + Basculegion

 

・Troublesome Pokemon to fight against

(1) Gholdengo

This Pokémon is clearly my least favorite.First of all, it has many types and it is difficult to identify the type at first sight. In addition, it has a strong ability to cut off changes such as curses. As a countermeasure, I had to use Habatakkami, which has a substitute, to see what it looks like and determine its type.

 

an excellent composite type that halved the damage of Fairy type attacks


(2) Heatran


He had a wide range of techniques, high firepower, and an excellent composite type that halved the damage of Fairy type attacks. Above all, the toughest type was the heedran with provocation. Fortunately, there were not many of them, but if there were more, I thought it would be tough to keep up with Mimikyu.

 

The way to deal with them was to beat them with Terra  Flutter Mane on the ground, or to beat them with  Basculegion's Last Respects by putting up Trick Room first. (If I shot a water technique, it would be received by the grass terrace, so I pushed  Last Respects on the opposite side.)

 

 


(3)Mimikyu


It is strong as an ally, but also as an enemy. It was hard for them to guarantee their actions by using their hide and to attack weak points with high firepower. There were also a certain number of trick-room types, so it was often a choice.

I often used to Annihilape cut off the terrace or Mimikyu to deal with them.

 

・Result

TN ごん  last 1081st, rate 1911

TNさつき  last  73st, rate 2108

 

Sue.


Five of the Pokémon used in this project were individuals prepared by Sue.

I think that because they were Sue's Pokémon, they were more powerful than they were capable of being. Thank you very much!

 


Members of Impel Down


S8 thanks for the support! The men of this server are pokemon strong and they inspire me every time.

I thought I was left behind because everyone was so strong, but with this result, I think I can at least see their backs.I hope we can continue to have friendly competition in the future!

 


Yukimi


Thank you very much for drawing a very cute picture to commemorate my 2100th birthday! I will use it as a header

 

Thanks you

偉大な刀【最終73位】

こんにちは!ゴンと申します!

今回、霊統一で最終2桁を取ることが出来たので構築記事を書きたいと思います!

長い記事になってますが最後まで読んで頂ければと思います!

 

 

【目次】

・S8での目標

・構築経緯

・個体紹介

  1. ヤミラミ
  2. コノヨザル
  3. ハバタクカミ
  4. ミミッキュ
  5. サーフゴー
  6. イダイトウ

・基本選出

・苦手なポケモン

・S8の取り組み方と結果

・まとめ

SpecialThanks

 

•S8での目標

まずS8に臨む上で大きく2つ目標を立てた。

・最低でもレート2000↑は取る

・最高順位更新

 

 

自分はS4以降の3シーズンの間、レート2000以上を取ることが出来てなかった。周りの仲良い人達は2000↑を取っていることに対してコンプレックスがあったので今期は絶対取ろうと決めた。

 

•構築経緯

まずレート2000を取る上でどんなパーティを使うか考えた。

パーティの系統は大きく分けて以下の3つにある

・受けループ

・サイクル

・対面

まず上2つは練度が必要かつ実力差が色濃く出ると思った。自分はあまり使ったことがないため、同系統を使う上位の方と渡り合えないと思い、使い慣れてる対面構築を使うことを決めた。

さらに自分のプレイスタイルや今までの実績から考えて、対面の中でもタイプ統一(霊統一)を使うことを決めた。

 

今期は色々なポケモンが解禁されたが、霊タイプの中で注目したのはイダイトウである。

イダイトウは高火力で殴るポケモンで霊タイプの中でも軸として組みやすそうと思ったので、イダイトウを軸に組むことを決めた。

イダイトウを使う上でどう運用しようと考えた時、ホーム解禁による準伝の追加やヒスイポケモンの追加でSラインが上がることが予想されたのでトリルが刺さると思った。そのため特性で行動保証があるミミッキュをトリル要因で採用。

次にイダイトウはおはかまいりという技の性質上終盤に出す先発に出すポケモン相手のポケモンと1-1交換ができるポケモンが欲しいと考えた。霊タイプで探した所、メタバヤミラミと命懸けコノヨザルが適任と思ったのでその2匹を採用。

最後に補完枠として状態異常全般に強いサーフゴー特殊高火力アタッカーのハバタクカミを採用。

以上の6体でパーティを組むことにした。

 

・個体紹介
1.ヤミラミ(テラス:悪)

f:id:xGONGON:20230805134923j:image

実数値:H156(244)‐A132(196)-B86(個体値12)-x-D70(個体値0)-S56(努力値64で個体値0)

努力値振り

A:11n

S:無振り35族抜き

余りH

 

性格:ゆうかん

特性:いたずらごころ

持ち物:きあいのタスキ

技:メタルバースト はたきおとす

  おにび     フェイント

 

先発要因①

先発に出てきやすいハバタクカミ、イーユイ、パオジアンなどをメタルバーストで処理して数的有利をとっていくポケモンれらのポケモンは大体素直に殴ってくることが多いのでメタルバーストが決まりやすかった。

また優先度2の先制技のフェイントはパオジアンの不意打ちやつぶて、悪ウーラオスの不意打ちなどの先制技の上から殴ることが出来るのが強い。

メタルバースト+フェイントで先発のポケモンを突破して、次のポケモンに対して何かしら出来ることもあった。

この手の襷ポケモンは水ウーラオスなどの連続技が苦手だが、おにびを警戒して引かれることがあったり、仮に引かれなくてもおにびが入るからあまり困らなかった。

実はこのヤミラミはいつも仲良くさせて頂いてるFFの方から頂いた色違いのポケモン

個体値がS0かつD0の奇跡の個体。メタルバーストを使う上でかなり強いポケモンだった。

 

2.コノヨザル

f:id:xGONGON:20230805135015j:image

①1日~18日で使ってた個体

テラス:炎

実数値:H215(236)‐A154(36)-B100--D110-S140(236)

努力値振り

H:H252カバルドンと同じHP

A:11n

S:スカーフ準速87族抜き

余りA

 

性格:いじっぱり

特性:まけんき

持ち物:こだわりスカーフ

技:ふんどのこぶし インファイト

  いのちがけ   とんぼがえり

 

②19日から最終日まで使った個体

実数値:H215(236)‐A141(36)-B101(4)--D123(100)-S138(124)

努力値振り

H:H252カバルドンと同じHP

HD:C205の眼鏡ハバタクカミのムーンフォース耐え

S:がんぷう1回で最速ツツミ抜き

余りAとB

 

テラス:毒

性格:ようき

特性:まけんき

持ち物:とつげきチョッキ

技:ふんどのこぶし かわらわり

  いのちがけ   がんせきふうじ

 

先発要因②

いのちがけでタイプ相性関係なく1-1交換出来るのが強い。霊タイプはふんどのこぶしで対処した。シーズン序盤は面白い程よく決まったが、対戦数を重ねたことによる再戦や色々な配信に映ったことで型バレしたと思ったので、レート2000超えた辺りから②の個体に変えた。①の個体はスカーフによっていのちがけ出来るSラインの範囲が広いことが利点、対して②の個体は技の打ち分けできるのが利点だった。

終盤では眼鏡ハバタクカミが一定数いたことやいのちがけしたいポケモンのSラインがコノヨザルよりも遅いことが多かったので(例を出すとカイリュードヒドイデなど)②の個体を愛用してた。

テラスタイプはどちらも妖打点を半減できるタイプにした。

このポケモンはいのちがけ前提のポケモンなので自己産で使った。

 

3.ハバタクカミ (テラス:地面)

f:id:xGONGON:20230805135026j:image

実数値:H143(100)‐-B117(252)-161(44)-D156(4)-S169(108)

努力値振り

H:16n-1

B:極振り

S:最速ガブリアス抜き

あまりCとD

 

性格:ずぶとい

特性:こだいかっせい

持ち物:ブーストエナジー(S↑)

技:ムーンフォース テラバースト

  みがわり    いたみわけ

 

補完枠①

使用率の高い高火力高速特殊アタッカー。ブーストエナジーを持たせてSラインを上げつつ、Bに耐久を振った。

攻撃技はムーンフォースヒードランドヒドイデなどの打点になる地面テラバーストにした。地面とフェアリーの技範囲が優秀なので技範囲は足りた。

あとはあらゆる場面で中間択になれるみがわりと削りと回復が同時に出来るいたみわけを採用した。

シーズン序盤ではあまり選出しなかったが、終盤にコノヨザルの型を変えたことやサーフゴーやドラパルトのでんじはが流行ったことで先発で出すことが多かった。

またフェアリー技受けでヒードランジバコイルを出されることが多かったので、地面テラバーストがよく決まった。(環境のテラスタイプは妖、水、無が多かったので地面はあまり警戒されなかった)

このポケモンは最後までどう使うのが強かったのか分からなかった。

 


4.ミミッキュ(テラス:妖)

f:id:xGONGON:20230805135035j:image

実数値:H159(228)‐A154(236)-B106(44)-x-D125-S90

努力値振り

H:16n-1の最大値

A:11n

B:ばけのかわ込みでA189パオジアンのつらら確定2耐え、パンチグローブ水テラ水ウーラオスの水流連打確定耐え

S:最遅

 

性格:ゆうかん

特性:ばけのかわ

持ち物:精霊プレート

技:じゃれつく  かげうち

  のろい    トリックルーム

 

トリル要因

ばけのかわによる行動保証があるので、個人的には1番トリル要因に向いてるポケモンだと思った。またトリルを張らなくてもアタッカーとして優秀だった。

持ち物は最初いのちのたまを持たせていたが、パオジアンのつららや水ラオスの水流連打を耐えてトリックルームを張りたかったので、反動ダメージがなく火力が上げられる精霊プレートにした。

この振り方で努力値を振ることで今作の上振れポケモンの代表であるパオジアンのつららおとしを、化けの皮込みで確定2発耐えることが出来る。そのため1回怯んだとしても再度張ることが出来るのが強かった。(2回連続で怯むのは無理)

トリックルームを張ることがこのパーティのコンセプトなので、最低限パンチンググローブの水テラス水ウーラオスの水流連打と化けの皮込みでパオジアンのつららおとし確定2回耐えまでは努力値を振るべきだと思った。

テラスタイプはフェアリー打点を少しでも上げるためフェアリータイプにした。

 

トリル要因として採用したので最遅にした。


5.サーフゴー(テラス:格闘)

f:id:xGONGON:20230805135046j:image

実数値:H193(244)‐x-B128(100)-176(52)-D118(52)-S112(60)

努力値振り

H:16n+1

B:極振り

S:無振り90族+2(もう1振って最速50族抜きの方がいい)

あまりCとD

 

性格:ひかえめ

特性:おうごんのからだ

持ち物:隠密マント

技:シャドーボール テラバースト

  わるだくみ   じこさいせい

 

補完枠②

このパーティできついキョジオーンや受けポケモンに強い枠として採用。

わるだくみを採用することで受け崩しに特化。

隠密マットを持たせることでキョジオーンのしおづけに後出し出来たり、追加効果を気にしないで良いのが強かった。

テラスタイプはゴーストと格闘の技範囲が優秀なので格闘にした。

格闘技は命中率とppの数の関係上、きあいだまではなくテラバーストにした。

格闘テラスにしたことで本来不利な悪ラオスヒードランにも勝てるのでこの選択は間違ってなかった。

 


6.イダイトウ(テラス:妖)

f:id:xGONGON:20230805135055j:image

実数値:H199(28)‐A180(252)-B113(220)-x-D96(4)-S89(4)

努力値振り

H:8n-1

A:極振り

SとD:4振り(4振りアーマーガア抜き)

余りB

 

 

性格:ゆうかん

特性:てきおうりょく

持ち物:ゴツゴツメット→ラムのみ

技:おはかまいり   アクアブレイク

  アクアジェット  テラバースト

 

大過ぎるポケモンタイプ一致威力150のゴースト技と通りのいい水タイプ技を両立した最強アタッカー。S種族値が77なのが中途半端でトリルアタッカーに向いてなさそうだが、そこはSに下降補正をかけることで解決した。Sに下降補正をかけることで70族の下をとれる。

攻撃面も優秀だが防御方面も優秀で、この振り方だとテラスを切らなくてもA172のパオジアンのふいうちぐらいは耐える。

テラスタイプは環境にいるパオジアンや悪ウーラオスに対して攻守両方の面で強くなれるフェアリーにした。

持ち物は序盤、中盤はゴツゴツメットにした。物理悪技が接触技だったので妖テラバースト+ゴツゴツメットで襷もつぶしながら相手のポケモンを突破することが出来た。

終盤は電磁波などの状態異常技やキノガッサのきのこの胞子を意識してラムのみに変えた。その結果状態異常技読みで後出しして、テンポを取って勝つバトルも少なくなかった。

 

・基本選出

対スタンパの場合

ヤミラミorコノヨザルorハバタクカミ+ミミッキュ+イダイトウ

 

先発に出てきやすいポケモン

イーユイ、コノヨザル、パオジアン、サーフゴー、ハバタクカミ、水ウーラオス

悪ウーラオスドヒドイデ、オオニューラ、ゴリランダー、襷テツノツツミ

サンダー、ミミッキュ、テツノブシン、鉢巻カイリュー

 

好ましい先発マッチ

  ヤミラミ→イーユイ、パオジアン

       ハバタクカミ、悪ウーラオス

       襷ツツミ、サンダー

       コノヨザル、テツノブシン

 コノヨザル→オオニューラ、ドヒドイデ

       鉢巻カイリューミミッキュ

ハバタクカミ→水ウーラオス、サーフゴー

 

以上の対面を先発で作ることができたら比較的簡単に1-1は取りやすいと思う。

 

相手のパーティが全てイダイトウより速い(無振り70族より速い)場合はトリックルームを張ることを最優先する。

遅いポケモンが2体以上いるパーティに対しては無理にトリルを張らないでそのまま殴ったほうが強い。

 

対受けループの場合

コノヨザル+サーフゴー+イダイトウ

 

打点の高さによる圧力をかけた選出を心掛けた。コノヨザルでいのちがけで1-1取った後、物理打点はイダイトウ、特殊打点はサーフゴーに任せた。サーフゴーがどくびしを踏まないのが強かった。

今作で回復技のppが減ったのでサーフゴーでppがなくなるまで攻撃技を打ちまくれば押し切れる。

受けループが使ってくるじわれだが2発当たらなければプレイング勝てる。

 

・苦手なポケモン

①サーフゴー

このポケモンがはっきり言って一番苦手。

まず型が豊富で初見で型を判別するのが難しい。さらに呪いなどの変化技をカットするのも強い。対策としては身代わり持ちハバタクカミで様子見して型を判別するしかなかった。

 

ヒードラン

広い技技範囲に高火力そして妖を半減する優秀な複合タイプが強かった。何より1番きついのは挑発持ちのヒードランだった。幸い数は多くなかったが増えたらミミッキュでトリル張るのがきつそうだなと思った。

対処法は地面テラハバカミで倒すか、トリックルームを先に張ってイダイトウのおはかまいりで倒してた。(水技を撃つと草テラスで受けられるため、対面はおはかまいりを押してた)

 

ミミッキュ

味方としても強いが敵としても強い。化けの皮による行動保証と弱点を高火力でついてくる点がきつかった。またトリックルーム型も一定数いたので択になることも多かった。

コノヨザルでテラスを切って対処するかミミッキュで対処することが多かった。

 

 

 

・S8の取り組み方と結果

S8は今までで一番真剣に取り組んだ。

1日スケジュールはこんな感じ

 

 

6:30起床


7:10駅
↓ この間ずっとランクマ
8:10会社着

17:30仕事終わり
↓ この間ずっとランクマ
18:40家着
↓ ご飯、お風呂済ます
19:30
↓ この間ずっとランクマ
0:30就寝

 

 

序盤

新環境を知るためにとにかく対戦数を重ねた。1日50戦ぐらいはやった。1戦にそこまで時間をかからなかったので対戦数を重ねることが出来、その分色んなポケモンと当たることができた。

苦手なポケモンは自分なりに処理方法を考えて、次は負けないようにした。

 

中盤

対戦数を重ねた結果、自分なりの勝ちパターンを確立することが出来たので、レートは日に日に上がった。18日時点では2ロムレート2000達成、更に瞬間1位を取ることができた。

この時から型バレを意識して、ほかの型も考えるようになった。またこの頃になると格差マッチが多くなるので対戦は序盤ほどやらなかった。

 

f:id:xGONGON:20230805202422p:image

 

終盤

最後の1週間はジェットコースターの連続だった。オオニューラが流行ったことでこの構築が苦手としているサーフゴーが流行ってしまった。その対策枠を考えた結果19-20を行き来して何とか最終日2日前には2ロム2050↑を作ることができた。

ただ最終日の前日に1ロムを溶かしてしまったのでその時点での最高レートは2084だった。この時はこれでも2桁残れそうだから、最悪保存しようかなと思った。

最終日は19辺りまで落ちたロムを救済しようと夜中潜ってたが、戻らなくて一回仮眠をとった。4:00頃に仮眠から目覚めて高い方のロム見てみると90位ぐらいまで下がってた。4:00の時点で90位ということは、確実に9:00時点で2桁は残らないことが確定した。そこでこのまま保存するか2100目指すか考えたときに、保存しても3桁で今までの結果と変わらないよなと思って、高い方のロムで潜ることを決めた。

最初2敗して内心終わったと思ったけど、自分の構築とポケモンを信じて戦おうと決めて、その後4連勝して無事にレート2100を超えることができた。

時間は5:00くらいで順位は当時40位ぐらいだった。これは最終2桁確定したと思いガッツポーズを決めた。あと1か月間の戦いを思い返して自然と涙が出た。

その後もっと上を目指すか迷ったが、2100超えてキリがいいし正直負けて溶かすのが怖かったのでS8を終了した。

9:00になってホームで順位を見たら73位になってたので最終2桁が確定した。

 

最終的な結果がこちら

 

TNゴン 最終1081位 レート1911 

f:id:xGONGON:20230805135556j:image  

 

TNさつき 最終73位 レート2108  

f:id:xGONGON:20230805135620j:image 

 

 

対戦数:計1173戦+160戦くらい

 

まとめ

まずは今回目標を達成してかつ自己最高順位を更新出来て、本当に良かった。

構築も上振れ要素がないシンプルな構築が組めたので、上振れ構築に対してもプレイングで勝負出来たのが嬉しかった。

メンタル面でもレートが落ちても、心が折れずに1ヶ月間最後までやり切れたので良かった。

反省点があるとするならレート2100を超えた時点で辞めてしまったこと。正直、構築もポケモンも強かったので、もう少し上を目指せたと思う。

ただ今までそんなに良い成績を取ってなかったので、最後の最後で保存してしまった。これは自分の弱さが1番の原因だ。ただ公開で最終2桁は取ることが出来たので次は保存に走らず、最終1桁を目指したいと思う。

 

・Special thanks

スウさん

今回使っているポケモンの内5体がスウさんが用意してくれた個体でした。

スウさんのポケモンだからこそ、実力以上の力が出たのかなと思います。ありがとうございました!

 

・インペルダウンのメンバー

S8は応援ありがとう!この鯖のメンツはポケモン強いので毎回毎回刺激を貰ってます。

みんな強くて置いてかれたかなって思ったけど、今回の結果で背中ぐらいは見えたかなと思います。

これからも切磋琢磨出来る関係で居たいです!

 

ゆきみさん

2100達成記念にめちゃ可愛い絵を描いて下さってありがとうございます!ヘッダーとして使わせて頂きます!

f:id:xGONGON:20230805225231p:image

 

 

・この記事を読んでくれた人

長いのに最後まで読んでくれてありがとうございます!

以上で記事を終わります!

 

レンタルパーティ

f:id:xGONGON:20230805154758j:image

使いたい人がいたら使ってください!

 

肉体改造計画4月

こんにちは!ゴンです!

今回はポケモンの記事ではなくてダイエットの記録についての記事を書きたいと思います!

もしよかったら見てください!

 

【ダイエットを始めた理由】

ふと自分を見た時に説明出来ない自己嫌悪に陥った。自分の全てが嫌いになったので変わりたいと思ったのでダイエットを始めた。

 

【ダイエット前】

ダイエット前の前の体重は77キロ〜80キロぐらいの体重を往復していた。BMI(肥満度を表す指数)で言うと26-27ぐらいなのでちょい肥満ぐらいである。

これは度重なる旅行で美味しいものを食べたり、単純にゲームにハマってたので運動不足だったのが原因だった。

そこで今年の4月から6月の3ヶ月間で標準体重の体重65キロ(BMIでいうと22ぐらい)を目指してダイエットしようと思った。

 

【ダイエット序盤】

ダイエット期間の食事と運動習慣に慣れるため、3月末の週から始めた。

まずやったことは食事制限

この週から昼ごはんをサラダと焼き魚にした。あと間食でお菓子を食べることを辞めた。夜ご飯は米の量を減らした。そして食後に1時間から2時間程ウォーキングをした。

この結果、この週だけで77.1キロから75.4キロの計1.7キロ痩せることが出来た。

 

【転機】

4月初旬、ここからダイエットは加速することになる。職場の旦那さんがダイエットのアドバイスを紙に書いてくれたのである。

その紙にはダイエットをする上で大切な言葉が書いてあった。その一部を公開したい

 

・朝起きたらストレッチ

・ブラックコーヒーを飲む(脂肪燃焼効果があり1日の代謝が良くなるため)

・大豆食品を食べる(脂肪燃焼効果があるため)

・焼き魚を食べる (代謝を上げる効果がある)

これらを意識してダイエットのルーティンを変えた。

 

【ルーティン】

朝:ご飯やパンなどの炭水化物を摂る

  さらにブラックコーヒーを一杯飲む

昼:食事はサラダと焼き魚を食べる

  飲み物はブラックコーヒーか0カロリー飲料

  を飲む

夜:サラダと納豆とささみを食べた

  食後は1-2時間程ランニングやウォーキング

  などの運動をした

 

これらを約1ヶ月続けた結果

77.1キロから7キロぐらい痩せて5月1日時点では70キロまで減量した。

6月までに12キロ痩せたいと思ってたので、7キロ痩せられたのは自分でもかなりの成果を出せたと思う。

 

【痩せて変わったこと】

メリット

・顔や身体つきがスッキリする

・体温が上がる 35℃→36℃後半

・周りから良い反応が得られる

・話題が増える

・久しぶりに食べるご飯が美味しい

・痩せた経験が自信になる

 

デメリット

・体感寒くなる

・サイズが変わったので服を買い替えるのに金がかかる

 

変わったことはざっとこんな感じ

基本的にデメリットよりメリットが多かった。

 

【まとめ】

まだダイエットを始めて1ヶ月ぐらいしか経ってないが、それなりに自分に変化を感じることが出来た。正直ダイエットしなくても、そのまま生きていけるけど、ダイエットしたことで自分に少しだけ自信を持てるようになったし、世界が変わった気がした。ただ自分が目標とする結果は出てないのでこれからも頑張りたいと思う。

最後にこのブログは自分を高めたい人を応援したいし、ダイエットしてる人に少しでも参考になればこれ以上嬉しいことはないです。

最後まで読んでくれた方々ありがとうございます。

 

 

【おまけ】

f:id:xGONGON:20230510221557j:image

0カロリー飲料で1番美味しいと思う飲み物

 

ゴーストトリック【最終293位】

こんにちは!ゴンと申します!

今回はポケモンSVのランクマッチシーズン4で霊統一を使ってレート2000超えを達成したので構築記事を書きました!

長文になってしまいますが最後まで読んで頂けたら嬉しいです!

 

【目次】

  • S4の目標
  • 構築経緯
  • 個体紹介

1.コノヨザル
2.ヤミラミ
3.ハバタクカミ
4.サーフゴー
5.ドラパルト
6.ミミッキュ

 

  • パーティの基本選出や使用感
  • 苦手なポケモンと対策
  • 結果
  • Special thanks

 

  • S4の目標

・レート2000超え

・SVの最高順位更新

 

仲良くしている方達がS3でレート2000超えたり2100超えたりしてるのを見て、S4はそれなりの結果を出したいと思った。一応S1で2100は超えてるが、もう一度2000を超えたいと言う気持ちもあった。

 

  • 事前準備

S4で2000を目指すにあたり自分に合ったパーティは何かを考えた。その結果昔使ってそこそこの結果を出せた壁展開を絡めたパーティを使いたいと思った。

そしてS3の構築記事から自分に合った壁構築の記事を探したところ、ソーネチカさんの壁構築且つ霊統一の構築記事に見つけたのでそちらの記事を参考にパーティを組んだ

ソーネチカさんの構築記事

https://sonechika.hatenablog.com/entry/2023/02/21/181645

 

パーティの内容はこちらを見て頂ければ分かるが特にヤミラミの技構成に感動した。

 

f:id:xGONGON:20230401144944j:image

 

  • 個体紹介

1.コノヨザル(テラス:炎)NN:フミンノサル

実数値:H209(188)-A144(68)-B100(12)-×-D111(4)-S156(236)

性格:ようき

特性:やるき

持ち物:たべのこし

技:ドレインパンチ ふんどのこぶし

  ビルドアップ  挑発

 

壁展開のエース①

格闘とゴーストの技範囲と挑発による搦手封じ、ビルドアップによる攻守アップなどエースに欲しい要素を全て兼ね備えたポケモン

壁と憤怒の拳の相性は良く、簡単に威力200-300出る。

 

努力値振り

・16n+1(たべのこし回復量最大値)

・最速ゼグレイブ抜き

 

テラスタイプは弱点のフェアリー半減出来たり、やけどにならない炎を採用

NNの由来は特性やるきから取りました。


2.ヤミラミ(テラス:毒)NN:じぇいだいと

実数値:H157(252)-A95-B108(28)-×-D114(228)-S70

性格:わんぱく

特性:いたずらごころ

持ち物:ひかりのねんど

技:はたきおとす アンコール

  リフレクター ひかりのかべ

 

壁貼り役

いたずらごころで上から壁を張ってエースに繋げる役。さらにアンコールがあるため起点回避が出来、はたきおとすで道具を叩くことで型判別ができ、情報アドバンテージを取ることが出来た。バトルのテンポを取るのにかなり活躍してくれたポケモン

2000チャレでは相手のラスト1体のポケモンを補助技で縛って降参をもらった。

 

努力値振り

HD:臆病眼鏡ハバカミのムーンフォを確定耐え

こうすることでハバタクカミの型判別も出来るのでその後のプランが立てやすかった。

 

テラスタイプは自身の弱点であるフェアリーを半減出来たり、今期流行っていた毒びしを消すことが出来る毒にした。

NNはこのポケモンをくれた人の名前から取りました。


3.ハバタクカミ(テラス:水)NN:カミノコトリ

実数値:H149(148)-×-B89(108)-C178(180)-      D157(12)-S179(60)

性格:おくびょう

特性:きょだいかっせい

持ち物:ブーストエナジー

技:ムーンフォース シャドーボール

  みがわり    めいそう

 

壁展開のエース②

特攻がとても高いアタッカー。最初は眼鏡で使っていたが、技の打ち分けが出来た方が強いと感じたので、ブーストエナジーを持たせた積みエースにした。その結果眼鏡よりも動きやすく、壁と相性良いめいそうとみがわりを入れることでeasy Winを狙うことが出来た。

 

努力値振り

HB:みがわりがA実数値120のキョジオーンのしおづけを93.8%で耐え

S:素早さラインを最速110族抜き

 

テラスタイプは耐性が優秀で弱点である鋼タイプを半減出来る水タイプにした。

水の弱点の草と電気は軒並み特殊アタッカーが多かったので壁+めいそうで起点に出来ることが多かった。

NNはこのハバタクカミをくださった方から取った。

 

4.サーフゴー (テラス:水)  NN:A1

実数値:H191(228)-×-B161(252)-C154(4)-D112(4)-S107(20)

性格:すぶとい

特性:おうごんのからだ

持ち物:ゴツゴツメット

技:たたりめ   きあいだま

  じこさいせい でんじは

 

受け+場荒らし

相手のパーティにテツノブジンがいたり、物理アタッカーが多かったりした時に選出した。

物理方面に努力値を割いてるため、マスカーニャのはたき落とすぐらいなら耐えられ、逆にゴツメ+きあいだまで倒せたりして使いやすかった。

電磁波によって相手の行動を制限+素早さ操作ができるのも強かった。

 

努力値振り

H:16n-1

B:特化

S:電磁波込みで最速ドラパルト抜き

 

テラスタイプは耐性が優秀で弱点である炎を半減出来る水にした。

NNの由来は攻撃の個体値の値

 

5.ドラパルト(テラス:炎) NN:かげとら

実数値:H163-A172(252)-B85-120-D101(44)-S207(212)

性格:むじゃき

特性:すりぬけ

持ち物:いのちのたま

技:ドラゴンアロー ふいうち

  テラバースト  10まんボルト

 

遊撃アタッカー

最終日に初めて使ったポケモン。技範囲が優秀なアタッカーでかゆいところに手が届く。

攻撃と特殊の種族値がそこそこあるので両刀にした。採用技は一致技のドラゴンアロー、先制技のふいうち、鋼タイプやハバカミを削りたい物理炎テラバ、ツツミとヘイラッシャへの打点の10まんにした。

 

努力値振り

A:特化 物理炎テラバーストで無振ハバカミを確1

S:最速テツノツツミ抜き

 

テラスタイプは弱点のフェアリーと氷を半減でき、通りやすい炎にした。

NNはかっこいい名前を付けたかった。


6.ミミッキュ(テラス:フェアリー)NN:みきゅ

実数値:H131(4)-154(236)-B101(6)-x-D132(52)-S143(212)

性格:いじっぱり

特性:ばけのかわ

持ち物:こだわりスカーフ

技:じゃれつく  かげうち

  トリック   みちづれ

 

スイーパー兼場荒らし

特性が優秀なアタッカー。化けの皮による行動保証があるため選出すれば何かしら出来る。

最初はいのちのたまで使っていたが、使いにくさを感じてS1の時に使っていたスカーフミミッキュに変えた。トリックやみちづれなど相手の行動を制限できたのが強かった。

 

努力値振り

A:11n

S:スカーフ込みで最速ドラパルト抜き

 

テラスはじゃれつく強化のフェアリータイプにした。

NNは可愛い名前を付けたかった。

 

  • パーティの基本選出

基本的には

ヤミラミ+コノヨザル+@1

で選出することが多く、@1のところにはハバタクカミが入ることが多かった。

コノヨザルは物理、ハバタクカミは特殊みたいに役割が分かりやすくて使いやすかった。

 

受けループ相手には

ヤミラミ+コノヨザル+ミミッキュorサーフゴーで選出していた。

 

・どくびし持ちのポケモン

どくびしによって裏のアタッカー毒状態になってしまうので、どくびしが見えた時点でヤミラミに毒テラスを切ってコノヨザルに毒を入れないように意識した。

 

・サーフゴー

スカーフやめがねトリックでヤミラミを機能停止にされたり、挑発やアンコールが効かないので一方的に積まれてしまう。

対策としてはスカーフトリック読みでハバカミにバックしたり、ハバカミで積んで一気に落とすことが多かった。

 

・ヘイラッシャ

唯一コノヨザルが止まってしまうポケモン

さらにじわれで積みきったコノヨザルが突破されてしまうのが大変だった。

対策としてはハバカミやドラパルトの特殊打点で叩いたりした。

 

・トドロクツキ(積みエース)

悪タイプのためヤミラミのアンコールが効かないので一方的に積まれてしまうことが多かった。

さらにりゅうまい+ブーストエナジー+アクロバットはかなりの火力があり、積まれたら試合終了。対策としては先にコノヨザルで積みきって倒すことが多かった。

 

  • 結果

TNごん   レート2037 最終293位

f:id:xGONGON:20230401151531j:image

 

TN地獄少女 レート2001 最終667位

f:id:xGONGON:20230401151538j:image

今期700戦ぐらいやって勝率58%ぐらい

目標であるレート2000超えと最高順位は達成

 

  • Special thanks

・最強の色ヤミラミをくれたひすいさん

・最強の色ハバタクカミをくれたスウさん

・前期結果を出して僕を奮い立たせてくれたインペルダウンのみんな

・応援してくれた方々

・この記事を最後まで読んでくれた方々

 

ありがとうございました!この場を借りてお礼を言いたいと思います!

SV成績

 

・ランクマ

S1:856位(R2138)

f:id:xGONGON:20230326023548j:image

S4:293位(R2037)

f:id:xGONGON:20230402004706j:image

 

S8:73位(R2108)

f:id:xGONGON:20230927182016j:image

 

・対戦オフ戦績

葉桜冬の陣

予選5-2 予選抜け

本戦ベスト32

 

明太オフ

予選5-2 予選抜け

本戦ベスト4

f:id:xGONGON:20230326023733j:image

第4回杜のヨウカンオフ

予選4-1 予選抜け

ベスト16

 

第2回明太オフ

予選4-1 抜け

ベスト16

f:id:xGONGON:20230927182448j:image

 

仲間大会

・第1回TEAcup 優勝(霊統一)

・第1回Honey CUP 2位(霊統一)

・ハトリーグオンライン 1位(霊統一)

・ハトリーグオンライン 1位(悪統一)

・パルデアフェスタ2 ベスト32

・ナカヌチャンカップ 4位

f:id:xGONGON:20230618114206j:image